鹿児島県のアルバイト

鹿児島県鹿児島市には鹿児島ドリームウェーブというチームがあります。

前身となったのが鹿児島ホワイトウェーブで、茨城ゴールデンゴールズと対戦するというテレビ番組の企画で集まった応募者の中から、入団テストにより約30名のメンバーが選りすぐられて結成されました。

なお、2005年に行われた茨城ゴールデンゴールズとの初試合では、5対1で見事勝利を収めています。

2006年には再度入団テストが実施され、新メンバーの加入により約40名のチームとなりました。

同年に公式戦に初出場し、初戦は宮崎ゴールデンゴールズとの試合でしたが負けてしまいました。九州地区予選では福岡ブラックサムと対戦し、公式戦初勝利を飾りました。

2008年には西日本クラブカップへの初出場を果たし、準決勝まで勝ち進みましたが阪神ベースボールクラブに敗れて準優勝となりました。

2012年には全日本クラブ野球選手権大会に初出場しましたが、初戦で敗退しました。